読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

購入後のメールは要チェック?マウンテンバイクがセールに関係なしの安さ♪ブレーキディスクを予約なしで即日発送ならココ♪

楽天
もちろん材質などが違う、たとえば軽いとか、あるかもしれませんが私はこの自転車で満足です。大きなダンボール箱に入って届きました。私のこのショックの考え方としては、調整やロック機能がないので、お金の余裕がある時にワンランク上の物に交換するつもりです。

コスパがいい♪

2017年03月10日 ランキング上位商品↑

マウンテンバイク ディスク ブレーキマウンテンバイク MTB 自転車 26インチ Wサス シマノ製21段変速 ディスクブレーキ 自転車 通販【送料無料】但し沖縄・離島は除く

詳しくはこちら b y 楽 天

特にリヤサスの構造がカッコイイ。他のショップでは!この自転車の色違いが倍近い値段で売られています。説明書は必要ないです。後は乗りながら微調整したいです。フロントサスペンションの左右をつなぐ部分の溶接の甘さについては!確かに否めません。調べておけば1時間ほどで組み立て〜調整まで終わります。ただし!MTBっぽい姿ですが!かっこいいママチャリだと思って下さい。もりリアキャリアを付ける場合は!タイヤの頂点から最低8cmはクリアランスを取る必要があります。デザインがよい。しかし!説明書は!その車両専用の説明書が用意されているケースの方がマレで(10万円以上の高額自転車はどうか分かりませんが)付いていたとしても!汎用の説明書が一般的です。試乗しながらブレーキ調整をしますが、前後のディレーラーは調整済みでしたので一切触れません。ただ!いきなり脱落するほど甘い事はないですし!壊れるにしても予兆がある物です。それと事前にネットで必要な工具と組み立て方、ディレイラー・ブレーキの調整の仕方は調べておきましょう。走行後のレビューです。以上基本的に良好な走行性能でした。まだ使ってませんが組み立てもすぐできたしブレーキも最初の段階の調整はさぐできました。はは・・・。組みたて後10Kmほど走ってみましたが、異音等の問題はありません。前輪・ハンドル・サドル・ペダルの大物だけ組み立てるだけですから楽勝でした。自転車に何を求めるかによると思いますが!チョイ乗りを考えてる方!通勤!通学で5キロ以内の走行なら十分だと思います。安いからしゃーなし。まだ走行はしてませんので、後ほど走行後のレビューも更新します。プラスドライバーと六角レンチ(4mm,6mmだったかな)があれば出来ます。車同様自転車も僅かな異音やいつもと違う挙動を察知し、速やかに点検・整備を行う事で整備不良を防ぎ、重大事故を防げるのです。トピークのMTXビームラックAタイプ(上向タイプ)なら、シートポストの一番下の取付で大丈夫です。街中での使用にとどめ!決して悪路は走行しないように。フロントのサスペンションが動いてるのか?とはじめは思いましたが少々荒っぽく加重すると確かに動作していますし、リアのサスペンションはしっかり沈み込みます。(私がそれ以上乗っていないので)で!ここでアドバイス!この商品には組み立て方の説明書が入っていません。車体は重く、趣味の範囲で楽しむ自転車だと思います。組み立てと調整は自分ですべて出来ました。私は大満足です他の方がレビューされている点は確かに一理あります。ネット販売されている格安自転車は!パーツが付いている程度の組立状態が普通で!組立・調整は購入者が行うものです。悪路走行やレースには到底無理だと思いますが、この価格でダブルサス、ダブルディスクはとてもよかったと思っています。組立もあそこまでしてあれば、十分です。わかっていれば簡単なのですが、私は、はぁ〜今の自転車ってこうなっているんだと正直、感心しました。私のように悩む方が少しでも減るように、ハンドルこれはすぐにわかります、ハンドルの線が入ってるところにあわせて着けるだけです。正直価格が安い事で不安でしたが!買えて本当に良かったです。リアサスの固定ボルトは緩んでいたか、走行を繰り返すうちに緩んだ可能性があります。方法が分からなければ!ネットで検索すれば幾らでもヒットしますし!画像は勿論!動画で説明されている方やお店もあります。なんかもう、瞬間接着剤使ってくっつけたんじゃねーの?くらいのテキトーさです。重いですが、この値段ですから文句ないです。一ヶ所塗装が剥げてましたが、許容範囲です。これは何に使うの?これは何?わかっていたらすぐに組み立てることができます。今まで前輪はナットで止めるのが当たり前だと思っていたのでびっくりしました。そして最後、最も悩んだのが前輪の組み立て、これは、かなり悩みました。反射板これはパーツを組み合わせて使いますが!とりつける場所が!私は見つけることができませんでした。歩道(勿論自転車通行可の場所)の車が出入りするような傾斜は!限界までショックが縮みます。見た目はカッコいいです。走行前の点検と!異音もするようになってきますので!注油もした方が良いです。もしかすると通販で自転車を買うような方には当たり前なことなのかも知れませんが私は悩みました。ディスクブレーキもシフターもとても良い。フロントのダンパーの溶接が甘く隙間だらけ。この価格でこの商品なら満足できます。またショックはかなり柔らかいです。あとタイヤのバルブは車と同じです。サドルこれはパーツの組み合わせで悩みました、上下どう組み合わせるのか、これは商品の写真を見て、それをヒントに組み立てました。車に積んだりして!前輪を取り外すのはレバーのみで簡単ですが!ディスクブレーキには要注意なので取り外しはなるべくしないほうがいい気がします。中に入っているものをすべて取り出すと、あちこちプチプチで養生してあったりで丁寧に梱包されていると感じました。総じて、このデザイン、このパーツ構成で¥24,800(送料込)は破格と言えます。むしろそっちが本来の値段だと思います。ワイヤーのパーツを前輪に通してパッチン!これで完成。初めてのディスクブレーキなので前輪の取り付けに一苦労し!ブレーキの調整に時間が掛かりましたが!楽しい趣味の時間とも言えるでしょう。(米式?)サイクルコンピュータとボトルゲージを後付けし休日のサイクリングに使う予定です。概ね問題ありませんので、難点のリアサス関係のみ記載します。その後、街中に止まっている高そうな自転車は、すべてこの自転車と同じ作りでした。ちなみに!わかっていたら30分位でできたと思いますが!私は悩みぬいて3時間かかりました。